不眠の原因も様々

不眠症の症状も様々ですが、原因も個人で様々です。現代社会はストレスの多い日常生活をおくっている方が大変多くストレスや緊張を強いられる場面が多々あります。こういった中で睡眠時に神経が緊張を解くことが出来ずに不眠症を引き起こしてしまう人がかなり多い傾向にあります。

また、睡眠をとる時の環境についても暑すぎたり寒すぎたり、布団が変わると眠れない、湿気が多い、騒音が気になるなどの睡眠時のまわりの環境が原因も多く聞きます。また、寝る前にカフェインの含まれているお茶やコーヒーを飲んでしまうといった事も原因にあげられます。

不眠症を治すには?早く知りたいところですよね。